オンラインDVDレンタル ぽすれん

 
オンラインDVDレンタルなら『TSUTAYA DISCAS』!

かぽんの戦争映画
一方的評論
 
「肉弾鬼中隊 評価★★ メソポタミアの砂漠に孤立する 小隊
LOST PATROL
1934 アメリカ 監督:ジョン・フォード
出演:ヴィクター・マクラグレン、ボリス・カーロフ、ウォーレス・フォードほか
101分 モノクロ

 DVD検索「肉弾鬼中隊」を探す(楽天)

 第一次世界大戦時のメソポタミアの砂漠を舞台に、英国陸軍の小隊が姿を見せない敵の狙撃兵の恐怖に襲われるというサスペンスドラマ。日本語タイトルがな んとも勇ましいが、惑わされてはいけない。肉弾突撃でも鬼中隊でもなく、狙撃と小隊だ(笑)。確かに死者も多く出るが、第一次大戦ということもあり戦争映 画としては大人しい部類。姿の見えない敵に対する 恐怖と生への駆け引きという心理サスペンスを堪能するタイプの作品だ。
 ただ戦前の作品だけあって、カメラワークのしょぼさ、捻りのない単純なシナリオといい、かなり古くさい映画というイメージは払しょくできない。現代でリ メイクしたらもっと深みのある作品ができそうな気はする。ちなみに、フィリップ・ マクドナルドの実話小説「偵察隊」を原作にしているのだとか。

 主人公は小隊長である中尉を狙撃で失った軍曹で、小隊の行き先も目的も知らされていない軍曹は指揮を引き継ぎながら、ようやくたど り着いたオアシス内で、姿を見せない敵の狙撃兵の恐怖と、動揺し統制のとれなくなった小隊の内輪もめに苦しめられるのだ。一人、二人と失われていく部下を 目の当たりにする軍曹の葛藤が見所の一つとなっている。
 映像的には特筆すべきものはないが、狂気の兵士を演じるボリス・カーロフの熱演が印象的。決して上手ということはないのだが、ストーリー上の絶望感を大 いに引き立 てている。
 登場する兵器は銃器以外では、複葉機が1機出てくるが、機種はよくわからない。複座であることはわかるのだが。

 全体的には、時代背景がきちんと描かれているわけでもなく、政治的なプロパガンダがあるわけでもなく、心理サスペンスのみである。近年の複雑でどんでん 返しのある名作と比較してしまうと、どうしてものっぺりとした感覚は否めない。戦前のまったりとしたサスペンス作品を楽しむという点では悪くない作品なの だが、総合評価としてはそこそこの出来といった程度になってしまう。

興奮度★★
沈痛度★★★
爽快度★
感涙度★

映画見るなら ⇒スカパー!初期費用無料
オンラインDVDレンタルなら『TSUTAYA DISCAS』!
古本市場】激安古本・CD・DVD・ゲームソフト販売買取
新刊書籍・雑誌・DVDジェイブック
新品DVD・家電
い〜でじ!! 


(以下 あらすじ ネタバレ注意 反転でご覧下さい)

 第一次世界大戦中、メソポタミヤ砂漠で英国陸軍中尉が狙撃を受けて戦死する。彼の率 いていた騎兵 小隊は軍曹に引き継がれ行進を進めるが、実はこの小隊の 目的地も作戦内容も軍曹は聞かされていなかった。
 やむなく、偶然見つけたオアシスで小隊は一夜を明かすことにする。翌朝川に向かって行く予定にしていたが、歩哨任務に立った若干19歳のピアソンが殺さ れ、古参兵のベル伍長も負傷し、頼みの綱の馬も全部盗まれてしまう。
 小隊はもはやどこにも移動できなくなった。オアシスの周囲にアラブ兵が潜んでいるらしく、椰子の木に登ったヘイルが狙撃され死亡する。そこで、マッカイ とクックの二名が先発隊として川に向かい救援を要請する事にする。
 残された者はオアシスで警戒態勢を取るが、暑さのためエイベルソンが狂って狙撃される。さらに、川に向かったはずのマッカイとクックの遺体が馬に繋がれ て戻ってくる。ブラウンは密かにオアシスを脱走する。
 聖書を信奉するサンダースはすっかり精神的に異常をきたしはじめる。ベル伍長も死亡し、残ったのは軍曹、モレリ、サンダースの三人となってしまう。
 その時、遊軍の飛行機が飛来する。オアシス付近に着陸するも、パイロットは狙撃兵に殺されてしまう。さらに、気の狂ったサンダースが十字架の杖を作って オアシス外に出ていく。追いかけたモレリもろとも狙撃兵に殺されてしまう。ついに軍曹ただ一人になってしまう。
 もはやこれまでと観念した軍曹だが、アラブ兵は全員やっつけたと思ったのか姿を現す。軍曹はアラブ兵を壊滅する。その時、小隊を探しに来た別の部隊がオ アシスに到着。「部下はどこにいる」と聞く指揮官に、軍曹が指さした先に部下達の墓が並んでいるのだった。

 (2005/07/27)