オンラインDVDレンタル ぽすれん

 
作品の貸し出し中がないレンタルビデオ屋はコチラ!GEO

戦争映画の一方的評論
 
「レッド・スナイパー 〜独ソ最終決戦〜」 評価★★☆ 女スナイパーとソビエト偵察部隊 
NA BEZYMYANNOI VYSOTE  / ON AN UNNAMED HILL
2004
ロシア  監督:ヴァチェスラフ・ニキフォロフ
出演:ビクトリア・トルガノバ、アレクセイ・チャードクほか
200分 カラー

 
 独ソのスナイパーの孤独な戦いと、ソビエト軍偵察部隊の熾烈な塹壕線を描いた戦争アクションドラマ。近年のロシア映画の特徴を良く出しており、アップテ ンポな音楽とともに恋愛、ヒューマンドラマを盛り込んでいる。部分的に叙情的な映像箇所も見受けられるが、ソビエト芸術記録映画の系譜は大分薄れ、快活で 饒舌なアクション映画となっている。とはいえ、ロシア独特の感情的で悲壮感あふれるストーリーは健在で、ストレートな人物描写と押しつけ気味の音楽チョイ スはさすがロシア映画だ。はっきり言って、個性の強い役柄ばかりで感情移入はしずらいが。音楽は日本人から見るとかなりミスチョイスとしか思えない。
 全体に様々なエピソードが盛り込まれいて飽きさせないが、ロシア映画全般に言えるように脚本が練られていないためストーリー展開にブツ切れ感がある。主 人公も明確になっ ておらず、女スナイパー、刑務所上がりの二等兵、優秀な指揮官中尉などそれぞれの個性があまり生かされていない気がする。まあ、ロシア映画だからこんなも のだろうか。 
 本作はDVDでは前編、後編の2巻仕立てで、それぞれ2話構成になっている。ロシアではTVムービーだったのだろうか。映像的には随所に凝ったカットが ちりばめられている。人物のアップと俯瞰カット、銃弾のスローモーションなどいかにもロシア映画っぽい。一方、戦闘シーンはさすがにロシアだけあって迫力 があり、白兵戦や飛び交う銃弾音もリアルだ。ただし、アクション映画の傾向は否めず、2挺機関銃の腰だめ射撃などヲイヲイというシーンもあるのだが。
 登場する兵器類はそこそこの量があるが、ソビエト軍戦車もドイツ軍戦車もベースはT−72戦車のようだ。ソビエト軍戦車はT−72の砲塔を覆うように模 造砲塔が乗っているが、これがいかにもおもちゃっぽい上に、何をモデルにしているのかさっぱりわからない。ドイツ軍戦車はティーガー戦車を目指しているよ うな感じがする造り。
 決してつまらなくはないが、ストーリー性を楽しむにしても、戦争アクションや登場兵器を楽しむにしても、中途半端であることは否めない。
 

興奮度★★
沈痛度★
★★★
爽快度★★
感涙度★

映画見るなら ⇒スカパー!初期費用無料
オンラインDVDレンタルなら『TSUTAYA DISCAS』!
古本市場】激安古本・CD・DVD・ゲームソフト販売買取
新刊書籍・雑誌・DVDジェイブック
新品DVD・家電
い〜でじ!! 


(以下 あらすじ ネタバレ注意)
 1944年の白ロシア西部。ソビエト軍はドイツ軍と対峙し攻勢をかけていた。元会計士だったイノ ゼムツェフ少佐の第14連隊のもとに、刑務所から出所したばかりのコーリャ二等兵、優秀な能力を有するマリュチン中尉、歴戦の勇士ベソノフ伍長、そしてド イツ軍スナイパーに対抗するために派遣された射撃の連邦選手権優勝者で女性のオルガ・ポズネエワ軍曹が集められる。
 コーリャは脳天気な青年であり、マリュチン中尉とともに敵拠点を制覇した功績でマリュチン中尉が指揮する偵察小隊に配属される。ドイツ軍は目前の丘の上 に陣取っており、ソビエト軍にとっては奪取したい拠点であった。さらに、ドイツ軍は優秀な親衛隊スナイパーを配置しており、ソビエト軍将校と捕虜となった ドイツ軍将校だけを狙うことで知られていた。ドイツ軍側には知られたくない情報があると予想された。
 上層部は敵スナイパーを仕留めたうえ、敵情を探るようイノゼムツェフ少佐に求めた。マリュチン中尉の偵察隊はドイツ軍大佐を捕虜にして連れて
帰る。また、オルガはドイツ軍スナイパーの一人を射殺するが、それは エースではなかった。また、通訳のコスチャ大尉と通信兵の女性が懇意となり結婚を求めていたが、コスチャは敵スパイに襲撃されて目を負傷してしまう。
 捕虜の大佐からの情報で、ドイツ軍の戦車部隊と地雷原の配置が嘘くさいということがわかる。司令部は一気に攻勢をかけるよう少佐に命ずるが、少佐は慎重 に偵察を重ねる事を進言する。マリュチン中尉らは偵察に出かけ、敵のティーガー戦車が木製である事を確認する。一方、オルガはコーリャを助手に敵スナイ パーと駆け引きを重ねる。
 ドイツ軍の前線には捕虜となったソビエト兵が配置されていた。保安部の大尉は執拗に部隊内の裏切り者をあげようと躍起になっていたが、自らがドイツ軍に 捕まってしまい、さらには捕虜となっていたソビエト兵に助けられる。捕虜となっていたソビエト兵を裏切り者として処刑するのかという
イノゼムツェフ少佐の問いに、大尉は自らの命を絶つ。
 いよいよオルガは敵のエーススナイパーを仕留め、オルガの仕事は終わった。そして、コスチャ大尉とリダの結婚式に沸く陣地からマリュチン中尉らの部隊が 決死の突撃に向かう。オルガはコーリャに生きて帰って言う。マリュチン中尉の部隊は丘のドイツ軍陣地攻略に成功する。しかし、塹壕線を死守するには手が足 りなすぎた。次第に疲弊し、ついには無線が途絶える。司令部では戦車部隊投入の決断が下される。また、少佐も自ら前線へ向かう。しかし、遅すぎた。戦車部 隊が到着した頃マリュチン中尉らは全滅していた。駆けつけたオルガはがっくりと肩を落とすが、その目線の先にただ一人生き残ったコーリャの姿があった。

(2006/04/19)

DVD検索「レッド・スナイパー」を探す(楽天)